kudou_main

石田 泰之

特別顧問

残された人生、人の喜ぶことを応援しよう、頑張っている人を応援しようと決意し、満52歳の時、30年のサラリーマン生活に終止符を打ちました。サラリーマン時代の金看板がなくなった途端に、蜘蛛の子を散らすように周りから人が去っていく中、ずっと励まし続けてくれたり、顧問先をご紹介してくれた方々がいました。その方々からいただいた愛や情熱が、今の自分を支えてくれており、頑張っている経営者を応援したいという気持ちから、現在、一部上場企業からベンチャー企業まで、現在142社の会社顧問(内2社 社外取締役)をしております。

私は顧問を引き受けるにあたり大切にしていることがあります。

1・好き嫌いで顧問先を選ぶ!
2・単に数合わせだけのマッチングはしない!
3・経営者と苦楽を共にする覚悟でやる

今までの経験で培った組織横断的な機動性や行動力、判断力、情報収集力などを長所とし、新規事業開発や新市場の開拓、またはマーケット分析、戦略立案などのジャンルには自信があります。

金融機関や不動産事業会社、不動産任意団体とも人脈が多く、Kajino Holdingsのさらなる発展に貢献したいとと考えております。

プロフィール

氏名:石田 泰之
生年月日:1954/9/8
出身地:大分県

略歴

■プロミス株式会社(1977年3月~2006年9月)
〇プロミス株式会社(1977年3月~2002年9月)
事業内容:消費者金融
本社入社後、岡山支店、大阪本町支店で現場経験を積み、管理職として京都支店長、本社店舗開発マネージャー、債権回収トレーニングマネージャー、東京、広島、香川・愛媛の営業部長を歴任。
34歳の時に支社長に就任。32支店350名余りの社員を擁し、東京23区中の5区、神奈川県全域、町田エリアを統括。
その後、44歳の時に本社 執行役員 企画部門長(営業統括部・営業企画部・新市場開発部など)に就任。
新サービスの企画、開発を行う。
・ 東西2箇所のコールセンター構築
 http://www.ric.co.jp/ct-japan/backnumber_ct/200210intvw.html
・地銀・流通会社・コンビニとのATM提携
・ 黄色い看板へのV・Iの実施
・ 他業種との提携カードの発行
・ 業界初の提携クレジットカード(JCB)発行
・ ネット時代を睨んだサイバーチャネルの開設
「ジャパンネットバンク」との業務提携

○ジーシー株式会社(2002年10月~2003年8月)
事業内容:信販業
管理本部・与信管理部 専務取締役に就任。
GECFへ会社売却し売却益をプロミス本体の早期希望退職金に充当する(約244億円)。

○海外業務 「プロミス・タイランド」設立(2003年8月~2004年2月)
事業内容:消費者金融
プロミス 総合企画部 執行役員 社長室長に就任。

○ アットローン株式会社(2004年11月~2006年1月)
事業内容:銀行系消費者金融
代表取締役 副社長に就任。

■株式会社メディカル・データ・コミュニケーションズ(2006年10月~2007年12月)
事業内容:医療データのデジタル化に伴う各種サービスの提供
メディカルカード事業部 兼 営業部 取締役 事業部長 兼 取締役営業部長に就任。

■株式会社クローバー・ネットワーク・コム(CNC)(2008年1月~2009年12月)
事業内容:主に金融機関の与信審査に係わる各種データベースの提供事業
取締役 副社長 兼 営業本部長、(株)全国不動産情報センター 取締役(CNC100%子会社)に就任。

■株式会社 ユーアイジャパン(2010年6月~2012年6月)
事業内容:システムインテグレータ、事業会社の営業支援、旅行事業、ネット事業
2010年6月8日設立 代表取締役に就任。

■ピー・エス・ピー株式会社(2012年7月~2013年6月)
事業内容:医用電子画像や診断レポートなどのソフトメーカー
営業部 部長に就任。

■2013年7月~現在
一部上場企業からベンチャー企業まで、現在142社の会社顧問(内2社 社外取締役)をしております。

■Kajino Holdings株式会社(2017年7月~現在)
顧問に就任。